セミナーの概要

NDB・DPCデータベース研究人材育成<短期集中セミナー>

名称 NDB・DPCデータベース研究人材育成<短期集中セミナー>
期間 2018年8月6日(月) 〜 8月10日(金) 13:00 〜 17:50 (6日のみ16:50で終了
場所 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学医学部2号館(本館)3階大講堂
主催・共催 主催:厚生労働省科学研究・保健医療介護ビッグデータ人材育成研究班
   (研究代表者:東京大学 康永秀生)
共催:日本臨床疫学会
料金 無料(事前登録制)

◆プログラム

Time 8月6日(月) 8月7日(火) 8月8日(水) 8月9日(木) 8月10日(金)
12:30-13:00 受付 受付 受付 受付 受付
13:00-13:50 NDBデータの概要(講義)
松居宏樹
介護データベース研究(講義)
田宮菜奈子
DPCデータを利用した研究レビュー(講義)
康永秀生
Rを用いた統計解析基礎 I(ハンズオン)
笹渕裕介・松居宏樹
ビッグデータ研究における統計解析~傾向スコア分析(講義)
山名隼人
14:00-14:50 NDBデータの落とし穴(講義)
奥村泰之
JMDCデータを利用した研究 (講義)
康永秀生
DPCデータの利用方法(講義)
康永秀生
Rを用いた統計解析基礎 II(ハンズオン)
笹渕裕介・松居宏樹
SPSSを用いた傾向スコア分析(ハンズオン)
山名隼人・森田光治良
15:00-15:50 NDB利用のためのe-learning(講義)
加藤源太
レセプトデータ利用のためのSQLセミナー I (ハンズオン)
大野幸子・松居宏樹
データベース研究で求められる論文報告内容(講義)
森田光治良・康永秀生
Rを用いた統計解析基礎 III(ハンズオン)
笹渕裕介・松居宏樹
STATAを用いた傾向スコア分析(ハンズオン)
道端伸明・麻生将太郎
16:00-16:50 NDBを世の中の役に立てるには~利用者の立場で政策を前進させる方法~(講義)吉村健佑
レセプトデータ利用のためのSQLセミナー II (ハンズオン)
大野幸子・松居宏樹
レセプトデータベース研究計画立案 I (演習)
康永秀生・城大佑、他
Pythonの基礎 (講義)
笹渕裕介
ビッグデータ研究における統計解析~操作変数法(講義)
篠崎智大
17:00-17:50 レセプトデータ利用のためのSQLセミナー III (ハンズオン)
大野幸子・松居宏樹
レセプトデータベース研究計画立案 II (演習)
康永秀生・城大佑、他
Oracle SQLを用いたNDBからのデータ抽出(講義)
原湖楠
ビッグデータ研究における統計解析~時間依存性交絡 (講義)
松山裕